DRAGON QUEST Wiki
Advertisement
Choker

道具の一種で、後の装飾品にあたるもの。死の首飾り。

中央にドクロが浮き彫りにされた丸い首飾りで、岩山の洞窟の最深部の宝箱に稀に入っている(1/16 の確率)。ドラクエシリーズにおけるレアアイテムの始祖である。
FC版では15/16の確率で110Gが入っているためB2F西部の宝箱を開けに何度も入り直す手間があるが、リメイク版では確実に手に入れたいのなら持ち物をいっぱいにして宝箱を開け、中身がたいまつだったらキャンセルして……と繰り返せばいつかは手に入る。 1200Gという高値で売れるので間違っても装備したりはせず、即売り払ってしまおう。

使うと「しのくびかざりが あなたのからだをしめつける!」というメッセージが出て呪いにかかる。一口に「締め付ける」といってもこれの場合、首を締めつけられるんだから、それだけで死にそうに思えるが…。
このアイテムを使うメリットは一切無い。
呪われた事によるデメリットは、ラダトームの城に戻ると門番に「呪われし者よ 出てゆけ!」と言われ、城から追い出されること。うっかり装備してしまったら、ラダトームの町の老人に頼ろう。

なお、このアイテムの所有はフラグで管理されており、一度手に入れてしまうとフラグが立ち、2個以上入手することはできない。
つまり、このアイテムを売ったり、上述の老人に呪いを解いてもらったりして手元から無くなると、二度と手に入れることができなくなってしまうのだ。
復活の呪文に埋め込まれているフラグはわずか5本しかないが、そのうちの貴重な1本を使っているのである。
当時のファミコンの少ないメモリの中でこのような “隠しアイテム” を入れ、さらに専用のフラグまで設定した当時のスタッフはなかなかの遊び心があったといえる。

ちなみにSFC版では無限に入手可能なので、金策にコレクションにと用途に合わせて好きなだけ手に入れよう。

Advertisement