Fandom


ホイミとは、ドラゴンクエストの初代からトルネコの大冒険を除く全ての関連作品に登場する呪文で、一人のHPを30~40程度回復させMPを2~3消費する(FC版の1のみ15程度の回復)。また、この呪文が得意なモンスターとして「ホイミスライム」などが挙げられる。

上位呪文には、ベホイミベホイムベホマベホマラーベホマズンリホイミがある。アイテムで同等の効果を持つものは「やくそう」。

名前の由来についてはDQ2発売当時にオールナイトニッポンに出演した堀井雄二が「特に語源はない。適当に感じで、感覚で作った」と語っている。またメ~テレ製作の番組「キングコングのあるコトないコト」で由来を調査した際は、「ホイっと身を助ける」が由来であるとスクエニが回答しており、「休み」→「イホみ」→「ホイミ」という説は否定されている。

最初は「ホーミ」という名称が検討されていたが、沖縄弁で女性器を指す言葉だということで変更になったという話もある(テレ東の番組「GameWave」に出演した中村光一が発言したもの)が、「ドラゴンクエスト展」の展示内容によると、「ホイミ」を「ホーミ」にすることで文字数を節約できないか検討していたというのがより正確なようだ。「イ」が削除されていたら「スライム」の名称も違うものになっていたのかもしれない。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。